information

電話番号: 0120-998-045

椎間板ヘルニア


椎間板ヘルニアの原因

2014/10/14

「長時間すわったり立っていると腰が痛い。。。」

今、PCの前でお困りではありませんか?


父の代から30年、地元で愛される


痛みしびれの専門院です。

 

 

椎間板ヘルニアの原因

椎間板ヘルニアは、ヘルニアの一種であり椎間板の一部が正常な椎間腔を超えて突出した状態を言います。

椎間板ヘルニアは、腰椎4番、5番や腰椎5番、仙骨の間に1番多く、次に頸椎に多い。

胸椎には少ないと言われている。

椎間板ヘルニアの原因は様々で、

  • 椎間板の老化
  • 骨の老化
  • 骨盤や背骨の歪み

などがあります。

それでは、1つずつ説明していきますね。

「椎間板の老化」

椎間板は20歳を過ぎると、だんだん弾力が低下してくと言われています。

椎間板は骨と骨の間にあるクッションのようなものなので、そのクッションが硬くなってしまい正しい働きができなくなると、ちょっとした動作で腰痛になりやすく、そのまま椎間板ヘルニアになってしまうことがあります。

「骨の老化」

加齢によるものもありますが、不摂生な食生活をして、カルシウム不足になってしまい

骨粗鬆症や骨の変形を引き起こし、日常生活などのちょっとした腰への負担で骨が欠けて

椎間板を潰してしまうことがあります。

「骨盤や背骨の歪み」

骨盤や背骨の歪みが原因で椎間板ヘルニアになるケースが一番多いです。

骨盤や背骨は、日常生活での不良姿勢(足を組む、女座り、片足に重心を

乗せて立つ)などで歪んでしまうことが最も多く、交通事故やケガを引き金に、

骨盤や背骨が歪むケースもあります。

背骨や骨盤が歪むことで、背骨に負担がかかり、椎間板への圧迫が原因で椎間板ヘルニアになってしまいます。
以上が椎間板ヘルニアの原因になります。

あなたはこんなことありませんか?

  • もう痛み止めやシップでのその場しのぎはイヤだ!
  • 根本的にきちんとよくしたい!
  • 手術を進められたが、できれば手術せずに治したい!
  • もう治療院めぐりは終わりにしたい!

という方は一度、当院にご相談ください。

挨拶が遅れましたが、

こんにちは!!

西住之江整体院 院長の白井天道です(^^)
実は私も腰痛で悩んでいたんです!!

わたしも過去に腰痛から坐骨神経痛になり、電車に乗っているのも苦痛なときがありました。

部活でしていた柔道も、コルセットをしたままで満足いく練習もできませんでした。

病院に行ってもシップを出されるだけで全くよくならず、そのとき、私は

「この痛みさえなければ」と心の底から思いました。

「絶対に自分と同じような思いをして欲しくない!」自分が整体師になって「この痛みさえなければ」と悩んでいる人をなくしたい!

この強い想いが今の私の原動力となっています。

おかげ様で、今は腰痛、坐骨神経症も克服しています(^ ^)

たった一回の整体で、身体の変化を感じてもらうことには自信がありますので、痛みに関する事なら何でもご相談ください。

そして、痛みを改善するだけではなく、あきらめていたことが、またできるようになる整体院です。

「こんなちょっとしたことで良くなるなら、もっと早く来ればよかったです」こんな声で多くの方に喜ばれています。

あきらめないでください!!あなたの痛みは、きっとよくなります。

あなたのご来院を心からお待ちしております。


 

PageTop