information

電話番号: 0120-998-045
HOME > プロフィールのページ

プロフィール

 

西住之江整体院 院長 白井天道先生インタビュー

ー どんな想いで施術にあたっていますか?

どこに行っても良くならない坐骨神経痛・足の痺れでお困りの方に「あきらめなくてよかった!」「これでまた○○ができるぞ!」そんな風に希望を持っていただき、痛み・痺れがあるからあきらめていたことを、またできるようになってもらいたいという想いを持って全力で施術をしています。

 

ー 具体的に今後どんな施術家になっていきたいですか?


僕は日本一の施術家になり、世界で活躍したいと思っています。

父が整骨院をしていたのもあって、小学校のときから「将来の夢は?」と聞かれると「施術家になって世界で活躍したい!!」と偉そうに言っていましたね。(笑)

そのために、学生の時から施術の講習会ばかり行っていましたね。同じ整体師の友達が、週末に食事に行ったりしている中、私はひたすら施術の勉強という感じでした。

当時は、「あいつはちょっと変わり者」というふうに言われていましたね。(笑)

そして、今でも年間で年間21,600分以上の時間と2,000,000円以上の費用をかけて、手技のレベルアップや新しい施術の習得を行い、世界で活躍するために腕を磨いています。

一般的な整骨院・整体院では施術の勉強に費やす費用は年間で約200,000円くらいだと思います。

全然使っていない人もいるみたいなので、私のように年間で2,000,000円も使っている人はめったにいないと自分でも思います(笑)

 

ー 経歴をかんたんに教えてもらえますか?


施術のスペシャリストになろうと思い、3年かけて鍼師、灸師の国家資格を取りました。そして、18歳より大手スポーツクラブで資格を取り、パーソナルトレーナーとして活動していました。

19歳~23歳までの4年間、生野区の鍼灸整骨院で働きながら、週末は、経絡指圧という高度な施術を勉強するために3年間、師匠のもとで勉強しました。

また20歳の時に、中国の上海中医大学に研修に行かせていただき、本場の針・灸も学ぶことができました。

そして2010年より、父の代から27年続く整骨院の後を継いで、院長として日々施術をさせていただいています。

現在までに、マッサージ、指圧、鍼灸、カイロプラクティック、整体など幅広く勉強させていただき、今では全国の整体師の先生に、整体の技術を教える講師もさせていただいています。

 

ー 師匠と呼べる方はいますか?


はい。2人います。

ひとりめは、経絡指圧という手技の王道を本格的に教えてくださった山本東烈先生。

この先生が普段は優しいのですが、指圧の練習となると、とにかく厳しくて、よく怒られました。とても高度な技術ですので、私が勉強させていただいた3年間でたくさんの方が勉強しに来ていましたが、最後、師匠に認めてもらって卒業できたのは3人だけでした。これは僕の中でとても誇りに思っていることです。

ふたりめは、野村忠治先生。

既に「伝説」になりつつある整体師です。

50歳をすぎるまで弟子をだれひとり取らなかったのですが、縁あって弟子入りさせていただくことができました。

現在も先生からご教授いただいてます。

それぞれの分野のエキスパートから学ばせてもらうことにより、強い自信をもってどんな患者さんにも対応させてもらえる様になりましね。

 

ー どんな患者さんに来て欲しいですか?


先ほども言いましたように、どこに行っても良くならない痛みでお困りの方に「あきらめなくてよかった!」「これでまた○○ができるぞ!」そんな風に希望を持っていただき、痛み・痺れがあるからあきらめていたことを、またできるようになってもらいたいと思っています。

痛み・痺れで悩んでいるということは、必ず生活に支障が出ているはずです。

仕事をもっと頑張りたい!趣味のスポーツを思いっきり楽しみたい!子供や孫を抱っこしてあげたい!なんでもいいんです。

そんな方のお手伝いをさせていただき、「は~、来てよかった~」「やっと出会えた」と言っていただけるような整体師でありたいと思っています。

坐骨神経痛・足の痺れでお悩みの方には、「最後は私がいますから。」そんな想いでやってます。

 

ー ポリシーはありますか?


ありますねぇ。

私は「恩を大切にする。」恩返しの恩です。

この想いを大切にしています。

実際、自分の子供の名前にも恩の一字を入れました。

この仕事をしていると、たくさんの方との出会いがあります。

患者さんであったり、施術を教えてくださった師匠だったり、僕は、人との出会いはすべて「縁」だと思っています。患者さんも僕にとっては「縁」する人です。これまでにたくさんの患者さんと出会い、施術をさせていただきました。その経験があるから今の僕があると思っています。ですので、今まで出会った方、これから出会う方には「恩」の心を忘れずに感謝の想いで施術をしようと決めています。

 

ー 次にグッとプライベートなことを聞きますね。家族はいますか?


はい。

妻と、子どもが3人です。

ちなみに子どもは3人とも男の子。

4歳と2歳と0歳です。まだ小さいので大変ですが、子供は好きなので毎日楽しいですよ。

休日はこんな感じで家族でお出かけ♪

 

ー 犬派、猫派どっちですか?


なんですか?そのしつもん(笑) 僕は犬派ですかね。

今はもう亡くなりましたが、小学校から14年間、犬を飼っていて家族みたいな存在でしたね。犬種はマルチーズで名前はチーズ。よく「そのままやな!」っ笑われます。(笑)

今でも子犬、とくにトイ・プードルの赤ちゃんを見ると癒されますね。

 

ー 子どもの頃はどんな子でしたか?


とにかく一つのことに熱中しだすと止まらなくなる性格でしたね。今もですが。(笑)

幼稚園のときはよくおもちゃを両手に持って「え~い!」「と~!」とか言って何時間でも遊んでいました。

小学校のときは美術部に入っていました。絵を書くのが好きでしたので。

今では、「えっ!?美術部だったの?以外・・・」ってよく言われます。(笑)

中学は野球部、高校は柔道とバリバリ体育会系でしたね。

高校の柔道部のときには、持ち前の負けん気根性と努力で大阪府の強化選手にも選ばれたことが僕のちょっとした自慢です。(笑)

 

ー 最後に西住之江整体院にこれから行ってみようかな?と考えている方に向けて一言お願いします。


身体の不調にはかならず何らかの理由があります。

その理由は丁寧に問診し、触診し、検査をすれば多くはわかります。

それさえわかれば、あとはそこを健康な状態に的確な施術で元に戻していってあげるだけです。

「私の身体はもう治らないのかも・・・」そう決めつける前に、先ずは当院までお電話やメールでご相談なりしていただきたいなと思っています。

最後に一言、

あきらめないでください、あなたの痛み・痺れはきっとよくなります。

坐骨神経痛・手足の痺れを改善し、「できないことを」「できる」にするお手伝いをさせていただきますので宜しくお願いします。

西住之江整体院

 

bner-kitukake

お問い合わせについて

電話番号 0120-998-045 icon お問い合わせをお待ちしております。  →メールでのお問い合わせ


PageTop